副業で100万円稼ぐには

みなさんこんにちは、たいさです。

今回は、副業で100万円稼ぐにはどうしたらいい?というポイントについて書いてみようと思います。

実際、私は病棟の看護師として働きながら副業で月100万円以上稼ぐことができています。

たいさ

本業をやりながら、副業で稼ぎたい人はぜひみていってね!

ちなみに〜たいさ式副業で100万円を稼ぐコツ〜は下記の4点になります。

  1. 本業でコントロール権を持つ
  2. 即実行、失敗してから考える
  3. 1つの事業に集中しすぎない
  4. いつまでもプレイヤーでいない

ちなみに、本業と副業を両立させるコツは下記の記事にまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
本業と副業を両立させるコツ みなさんこんにちは。たいさです。 このブログを読まれている方の多くが 副業で稼いでいきたい! 本業を辞めれるくらいまで副業を育てたい! …でもとにかく時間がない!...
目次

本業でコントロール権を持つ

副業で稼ぎたい人なら、ぜひ本業で「コントロール権を持つ」ということを意識してみましょう。

本業でコントロール権を持つ、というのは「仕事の裁量権を多くもつ」ということと同義かと。

コントロール権を持つと

  • ミスをしても許してもらいやすくなる
  • 休みが取りやすい
  • 自分のペースで働ける

ということができるようになります。コントロール権がないと、いつまでも職場の人に気を遣ってばかりで自分の主張ができない…という状態になります。

コントロール権は

職場で必要不可欠な人間になる✖️お茶目な人間性

によって手にいれることができると私は考えています。

コントロール権の手に入れ方

職場で必要不可欠な人間になる✖️お茶目な人間性

って何やねん。という感じだと思いますので、実際に私が職場でやっていることを書いてみます。

  • 職場でPCに弱い人を見つけ、積極的にサポートする(必要不可欠な人間になる)→でも、毎回頼られると大変なので「あれ、そこは守備範囲外なんで分かりませ〜〜ん」みたいな適当なこともいっておく(お茶目な人間性)
  • (私は採血が得意なので)採血を積極的にやってあげる(必要不可欠な人間になる)→お礼にお菓子今度買ってきてくださいね!と言っとく(お茶目な人間性)

みたいな。

簡単にいうと、

人助けをよくするけど、利用されまくったらめんどくさいので、お茶目さを全面に出しつつめんどくさい事は回避ということですね。

たいさ

世にいう、世渡り力かも。

人に優しくしすぎていると、マジもんのテイカーに利用しつくされますし。

でも、人に優しくしないと、職場での居心地が悪くなるし。ここをいいバランスをとっていくと、仕事のコントロール権が生まれます。

コントロール権が生まれるとなぜ副業で稼げるのか

心の余裕ができるからです。(即答)

本業で、いろんな人に仕事を任されまくっていたり。反対に、職場でやや干されていたりするともう仕事がやりにくくてストレスが溜まりますよね。

しかし、本業がある程度コントロールできる(≒自分のやりたいようにできる)という状況になると本当に心の余裕が生まれてきます。

副業は、切羽詰まっている状態では成果を出す事が難しいです。

ですから、副業で稼ぎたいという人はまず自身の本業の職場で「いい感じの人間(仕事もするしある程度人助けもするけど、やりすぎない)」の称号を手に入れましょう。

たいさ

この称号、手にすると本当に職場で働きやすくなります。

ちなみに、私はこの職場でコントロール権を得ることができたため(自称)

毎年有給を全消化し、自身の職場になかった週休3日制度を導入してもらい、働く日数を減らすことができました。そしてその分副業に充てる時間を捻出することができています!

即実行、失敗してから考える

これは私のモットーです。

自分がやりたいと思ったこと、自身の事業で新しく取り組めそうなものには、即実行してきました。

多くの人は「やるかどうか」「リスクはどれくらいか」「失敗したらどうなるか」という所をずっと考えているように感じます。

しかし、そんなのもったいない。

たいさ

考える時間があったら、即やれば答えはついてきます。(笑)

特に大事なのは「失敗してから考える」ということ

副業として事業に取り組む人は、本業をやっているので、リスクをある程度取ろうが死ぬことはほぼないでしょう。

なのに、ずっと「失敗したらどうしよう」と考えるのは本当にもったいない。

たいさ

脳の思考力も使うし、時間も使うし…

失敗したら、失敗した時に考えりゃいいんですよ。

致命傷レベルのチャレンジをするのはいけないですが、基本いろんな事にチャレンジして失敗するのは多いにありです。

ブログの記事が書けなかったらどうしよう…せどりの在庫が余ってしまったらどうしよう…

はい!!!!始める前から失敗することを考えるんじゃない!!!!!失敗したら、そん時に考えりゃいい!!!!!!!!!

ちなみに、多くの成功している友人のだいたいは同じ考えなので、ぜひみなさんもこのマインドは胸に刻んでほしいと思います。

1つの事業に集中しすぎない

副業のいいところはリスク分散ができる所です。

私がいまやっている事業

  1. toBコンサル
  2. toCコンサル
  3. Twitter運用(5個)
  4. ブログ運用3つ

という感じで、さまざまな事業を行っています。

よくあるのが、SNSのアカウントが1つ伸びればその実績を元に、コンサルを行うというもの。

他には、せどりでうまくいったのでせどりのブログをはじめる。といった感じでしょうか。

しかしそれって、横展開なだけであって、大元のビジネスが転けると一緒に横展開のビジネスも崩れますよね。(例えばSNSのアカウントがBANされれば、コンサルもできなくなってしまう)

なので、私は自分の事業の軸を「SNS」としつつ

複数の関連性のないアカウントを運用し、どのアカウントが消えても大丈夫なように全てのアカウントで収益化をしています。

たいさ

もしTwitterというSNSがなくなっても、ブログという事業形態がなくなることはないと思いますので

ちなみに、両方事業形態としてなくなったら、その時はライティングスキルを活かして全く別なことを始めると思います。

要は、1つの事業を横展開していくだけでは、その事業がつまづいた時に「詰み」の状態になってしまう。

副業はリスクを取れるというメリットがあるので、ある程度リスクをとってさまざまな事業展開をしていく。

これがとっても大事です^^

いつまでもプレイヤーでいない

人には、人の乳酸菌。

人には、人の適性。って感じで、個々人にあっている仕事のスタイルというものはあります。

しかし、いつまでもプレイヤー(仕事をやっている立場)でいれば、100万円以上稼ぐというのは至難の技になってきます。

ここで大事になってくるのは、ある程度事業が回るようになったら、自分の手を離すということです。

自分の手を離す

私は、この感覚を説明する時に、トロッコ列車を例えとした説明を用いることが多いです。

自分は、トロッコが動き出すまで必死をこいてトロッコを線路の上で押して。

で、トロッコがいい感じに走り出すようになったら、自分がそのトロッコから手を離して他の人にトロッコの操縦を任していく感じ。

たいさ

自分がいつまでも1つのトロッコにこだわるのではなく、自分はあくまで軌道に乗るまで押す係。軌道に乗ればあとは他の人に任せて、自分は他のトロッコを押す準備をはじめる感じ。

これは、すなわち副業で稼ぐなら、事業は多角化した方がいいよ。っていう前項とほぼ同じ内容です。

副業では、自分自身もトロッコに乗ってプレイヤーになってしまう人が多いこと。多いこと。

プレイヤーになるのも悪いことではないですが、自身がマネジメントやディレクションをできる立場にいないと、いつまで働いている時間=収入にしかなりません。

少しでも多く稼ぎたいと思うのであれば、稼いだお金は再投資。くらいの気持ちでしっかり外注化をしていき、

自分は事業の「展開」に力を入れていくようにしましょう。

あわせて読みたい
外注のメリット&うまくいくコツ みなさん、こんにちは。 自身で事業を始められた方の多くが悩むのが「え、自分だけでできることに限界ってあるくね…?」ということではないでしょうか。 新しくもっと色...

まとめ

今回は、副業で100万円を稼ぐためには、という内容で記事を書きました。

副業で100万円を稼ぐコツは

  1. 本業でコントロール権を持つ
  2. 即実行、失敗してから考える
  3. 1つの事業に集中しすぎない
  4. いつまでもプレイヤーでいない

の4つです。

少しマインド面の話が多かったので「?」という人も多かったかもしれません。

ただ、めっちゃ簡単にまとめると

本業の仕事の裁量権を持ち、事業は複数展開(外注フル活用)でやっていこうな。ということになります。(笑)

ぜひ、これから稼いでいきたい!という人は、ぜひ頭に置いておいてくださいね。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

ちなみに、私の趣味は、ASPの成果報酬をみてニヤニヤすることです。

このブログを見て欲しいな!と思うものがあれば、ぜひ当ブログのリンクからご購入くださいね。

たいさ

銭ゲバ

目次