副業をはじめて1年!どんな1年だった振り返り

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは!たいさです。

私は2021年の7月に副業を開始したのですが…。

たいさ

無事に、副業をはじめて1年生き残ることができました!(笑)

ちなみに、どんなビジネスをやっているのか、という事は下記の記事に書いているので参考にしてみてください。

今回の記事では、実際副業をはじめてからの1年間どんな風に私が行動してきたのか。という事を書いていきます。

実際、副業をやっている人間の1年の軌跡を見てもらう事で

「こんな風にスキルアップしてきたんだ〜!」ということや、「こんな風に事業拡大してきたんだ〜!」

という事を知ってもらえる機会になるかなと思います。

ぜひ、副業でこれから稼いでいきたい!という人や、いま副業をしているけどあまり芽がでずに悩んでいる…という人はぜひ最後まで読んでいってくださいね!

たいさ

この記事を書いていて思った。やはり行動は本当に大事。

目次

副業をはじめて1年間の軌跡

2021年夏 (7月〜9月)

それまでSNSのフォロワーは1万人くらいいたものの、いまいちマネタイズなどもしておらず…

楽天アフィリエイトなどでちょろっとものを紹介したりするくらいでした。

しかし、実際に稼いでいる人に会う機会がありそこで、マネタイズもっとしてみたら?とアドバイスを受け実際にやってみることに!

  1. ダイエットブログの開設
  2. コンサル事業のスタート
  3. しょっぱなから外注化をはじめる
  4. お金ブログの開設
  5. 築26年、家賃4万円代、隣の家の音ダダ漏れマンションから引っ越す

自分の事業がはじまった時期です。

開業届などは何もわからない状態でしたが、Freeeを使って開業届を出しました。

たいさ

開業届は、Freeeだと本当に簡単に出せるのでおすすめ!

というか、むしろFreee以外で開業届だすの時間かかるだけなので、開業Freeeでさっくり提出しちゃいましょう。

ガイドに沿っておこなうだけで簡単!私もなんの知識もなかったですが、無料で開業届けを簡単に提出することができました。

また請求書や、納品書、見積もり書など、ただの看護師であった私にはちんぷんかんぷんな言葉ばかり…その時とても役立ったのがこの本。

ちなみに、最近読んだこの本も分かりやすいのでとてもいいです。

またブログに関しては最初から外注化していました。

お金を稼ぐ人というのは

  • 本当の天才
  • 人にものを頼むことができる人

という事を聞いて確かにな〜と。

私はもちろんですが、天才タイプではないです。(笑)

たいさ

人にものを頼む力だけでここまできました。

本業のお金で生活はできるし、事業で稼いだお金は事業に再投資しよう!と思い、最初からたくさんの外注さんと一緒に仕事をしてきました。

チームディレクションなので悩む事も多かったですが、この時期からずっと継続して働いて下さっている外注さんも多く、人に恵まれているなと思うばかりです。

副業で初月から20万円以上の稼ぎが出たので

あれ、もしかしたら仕事やめれるかも…??なんてにやにやしていました。(笑)

ただ、仕事を辞めるメリットとデメリットを考えた時に

  • 社会保険に入れる
  • 私の事業は全体的にストック収入が多いので、本業を辞めて時間を確保したからといってすぐにキャッシュが手に入るわけではない
  • 本業が別にそこまで嫌いではない
  • 看護師を辞めると太る(笑)

といった事から、本業を続ける選択をしました。

週5→週4に勤務を減らしたのですが、1日減るだけでかなり快適になりました。

たいさ

週休3日、さいこー。

副業をはじめたてのこの頃は、タイムマネジメントのスキルが低く。

料理を作るのが好きな私がマジで料理を作る時間がない。

毎日冷凍パスタを食べている…というくらい時間がありませんでした。(笑)

また隣人がゲーム実況にはまったのか、毎日ゲームをしている音がうるさくストレスに。

親に頼み、食事家事面をケアしてもらうためにも一旦実家に戻ることにしました。

2021年秋 (9月〜11月)

SNSのフォロワーは順調に伸び始め!

新しくいろんな事にチャレンジしてみようと思った時代でした。

  • インスタに手を出す。30万円くらいかけるも大失敗✨
  • 2つめのSNS運用開始
  • 対企業コンサルでやや鬱になりかける
  • 講師業などのお仕事もくるように
  • 不動産関係の方のブログのお手伝い
  • 実家に戻ってぬくぬく生活
  • せどりに挑むも1日で諦める

インスタも始めれば、より収益化できるんじゃない!?と思ったのですが大失敗。

  • 画像作成に時間がかかる
  • 投稿の使い回しができない
  • リール作成にお金がかかる
  • 自分の写真などを全面に出していくのが何気に苦痛

インスタも7人くらいの方に外注を頼んでいたのですが「もうあかん」と思って爆破しました。

たいさ

2ヶ月くらいのチャレンジ期間でしたが、あかんと思ったら早めに撤退する。これが大切だと改めて。

この時期は、SNS関係の講師業のための作り込みなどにかなり時間を費やし

ほぼ記憶がない、というくらいには忙しかったです。

また対企業コンサルでは、自分の慣れない事ばかりで。対企業のお仕事の責任感の強さにマジで病んでいました。(笑)

たいさ

クライアントワークって、めっちゃ疲れるし、楽しみのために副業やってるのに「仕事」感がはんぱない

私はやっぱり、自分の世界で自分の好きなようにできるブログやSNSといった世界が好きだな〜と改めて実感。

この時期以降は、継続案件以外の新規対企業案件は取らないようにしています。

たいさ

ストファイの責任感29位の女なので。

自分でケツをぬぐえる範囲の事業をする。というのが自分にとって1番合っていると改めて思いました。

2021年〜2022年冬 (12月〜2月)

色々な事業が外注化でうまく回り始めるように。

オフ会にちゃんと顔を出したのはここがはじめてかもしれません。

  • 京都大学での講演
  • 2つめのブログ運用開始
  • 確定申告に泣く
  • オフ会に行くも、交流性の低さから死ぬ
  • ブログを放置しはじめる(笑)

始めての確定申告で本気で死にそうになりました。

改めて会社員って素晴らしいんだなと…。

ちなみに、私は会計ソフトとしてFreeeを導入しています。開業届も会計もFreeeにお世話になりっぱなし。

たいさ

マジで会計について何もわかっていなかった私でもできたので、開業したてで何もわからない!という人はFreeeを導入するのがおすすめです。

また、財務についてなどどうせならしっかり学びたい!という人はこちらの本もおすすめ。

私は簿記3級はとっていませんが、自分で確定申告をした事でだいぶ簿記の知識がつきました。

ちなみに、私は3ページ読んで諦めたのですが、この本は分かりやすいです!

ある程度会計が自分でできるようになると、簿記とってないけど簿記がわかる状態になるので、私みたいな「とりあえずやったら分かるやろ」系の現場ゴリラタイプの人は、先に確定申告とかをやっちゃってから簿記を勉強するのもありかもしれません。

2022年春 (3月〜6月)

稼ぐ力にコミットしまくった結果

自分が本当にやりたい事はこんな事だっけ?」とやや鬱に近かった時期です。

たいさ

1年というスパンで、稼ぎたいと思うようになる〜稼げるようになる〜稼ぐ事にコミットしすぎてやや鬱になるの全てを経験できたのは、まぁよかったなと思います。(笑)

  • 稼ぐ力にコミットしすぎてやや鬱状態に
  • 売上がかなり安定してくるように
  • 対企業・個人コンサルから「自分の事業」メインへのシフトチェンジ
  • 人間と交流できるようになってきた
  • 普通の友達ができて救われる
  • ブログをもう一回頑張ることに

私の収入はストック収入がメイン。ありがたい事に、あまり手を動かさなくても、安定した収入が40~50万円は固定で入ってくるようになりました。

また、自身が講師を務めている動画などで知名度が上がったおかげか、

Twitterを教えてください

稼ぐためのマインドは?

という事を聞かれることが多くなりました。

私自身は、そこまで交流性がないのであまり外の世界で人と交流することがなかったのですが、

あ。そうか…私がオフ会に行ったらこんな感じになるのか…という風に病みはじめたのもこのあたり。(笑)

「稼ぐためには、稼いでいる人の話を聞け」

という言葉もあるからか、

多くの人が私のところに「稼ぐとは」ということを聞きにきてくださるようになりました。

私自身、人と話すのは好きだし稼ぐマインドなどについても話すのが大好きなので全然大丈夫なんですが、この時期は

たいさ

稼いでいる自分にしか価値がないんじゃないか…

なんていう謎病みをしていました。(笑)

稼ぐ系の話も好きだけど、普通に遊んだりとか楽しいことしたりしたいな〜とぐるぐる考える日々が続き。

本当にこれでいいんだろうか。なんか名前だけ一人歩きしてないか。私、稼げなくなったらどうなってしまうんだろう。とか本当にかなり思い詰めていて。

たいさ

わたしやばい、もう無理かもしれん。

とさまざまな事から脱走したのもこの時期です。

そんな激病みしていた時期を抜け出せたきっかけが!

私に稼ぐきっかけを下さった方が運営されているレンタルスペースを閉められるとの事で。その送別会に参加しました。

その時、同じくリベシティに所属している同年代の女子に

「あ、ゲーム一緒にやりません?」と言われました。

たいさ

わたし、こんな風に稼ぐやら仕事のマインドやら抜きにして、ただのゲームに誘われたの一体いつぶりだろう…

なんて感激

この会では、稼ぐやら仕事やらいろんな事を抜きに、私を「ひとりの20代の女の子」として接してくれる人が多く本当に救われました。

そして、この会の後からは

「稼ぐことや仕事の話をする会」と「とにかく遊ぶ会」としっかり切り分けて参加できるようになりました。

気持ちの切り替え大切!

たいさ

稼ぐ事の話がNG登録した訳ではないのでご安心ください!TPOに合わせていただければ(笑)

自分の事業にフルベットする。

そしてこの時期、私の友人「経理のけいちゃん」の経営理念が自分にとって深く響きました。

あなたの大切な時間とエネルギーは、あなたしかできない事に使ってほしい。

いや、まさにそうだよなと。

企業さんのコンサルなどに入ると、毎月安定した収入は入ってくるけど。

それって自分のエネルギーを他の人の成長のために使ってるんだよな。(※もちろんこれは悪いことではない)

自分の事業に投資したら、もっともっと伸びるかもしれない。

と、いうか自分の事業をやってる時が1番わくわくする。

私にしかできない事って何だろう。

それって、いろんな事業とSNSを掛け算させていくことなんじゃないかな。と答えが出たような気がしました。

副業1年目は、

自分の事業
  • SNS運用
  • ブログ運用
他の方のお手伝い
  • SNS集客
  • SNSコンサル
  • SNS運用代行

といった形で、自分の事業もやりつつ、他の方のお手伝いも多くなっていました。

自分のパワーは、より自分の事業に突っ込みたい!そうしたら、今よりもっと稼げるかも。

最初は多少売上が減ったとしても、大丈夫!草食べるし!

という事で、2年目はより自分の事業を拡大させて行こうと思っています。

  • ECサイトの運用を学んで、SNSと掛け合わせていく
  • LINEとSNSをかけて事業拡大させていく
  • ブランドせどり
  • ハンドメイド

などなど、新規でやりたい事がたくさんでてきました。

いまこの記事を書いている7月は、ちょうど副業始めて1年が経つころ。

こうやって振り返ってみると、1年間で人生が本当に好転したなと。

  • 週休3日に
  • いっぱい稼げるようになった
  • 友達がいっぱいできた

と、1年前の「マネタイズって何ですか?」状態の私が聞いたらびっくりすると思います。(笑)

私も1年間でここまで自分を取り巻く状況が変わってきたので、大丈夫^^

このブログを読んでくださった方の勇気につながれば幸いです!

それではここまで読んでいただき本当にありがとうございました!

ちなみに、私の趣味は、ASPの成果報酬をみてニヤニヤすることです。

このブログを見て欲しいな!と思うものがあれば、ぜひ当ブログのリンクからご購入くださいね。

たいさ

銭ゲバ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる